事業案内
ホーム >> 事業案内 >> プライバシーマーク取得支援
プライバシーマーク取得支援

プライバシーマークについて

プライバシーマーク(Pマーク)制度とは個人情報の保護を適切に行っている事業者に、それを示すプライバシーマークが与えられ、その使用を認める認証制度のことです。

プライバシーマーク認証取得の必要性

個人情報の漏洩が発生すれば長年培ってきた信用が崩れるのみならず企業の存在を危うくする可能性があります。そのようなことが起こらないようにマネージメントシステムの確立、維持、運用を行う必要が あります。
また以下の対応としても重要な課題となります。

・個人情報漏洩によるダメージの防止

・企業内部の人間による不正やミスによる漏洩の未然防止

・個人情報保護法の遵守の企業であることのアピール

プライバシーマーク認証取得のメリット

プライバシーマーク取得には以下のメリットがあります。

・個人情報保護に取り組む信頼のおける企業であることをアピールできる。

・自社内に個人情報保護の仕組を作り社員の啓発、教育の機会とすることができる。

・サイトを利用する顧客に安心感を与えることができる。

プライバシーマークの使用例

以下に付与して個人情報保護に取り組む企業であることをアピールできます。
・名刺・説明書類・パンフレット・ホームページ・封筒/便箋・店頭提示等

プライバシーマーク取得までのお手伝い

弊社専任書士によりプライバシーマーク認証取得まで弊社ならではのきめ細かいコンサルをさせていただきます。

・マネージメントシステム作成のコンサルティング

・プライバシーマーク付与認証機関への申請のお手伝い

・審査機関による審査結果の検証と対策

・マネージメントシステム運用の実施における相談とサポート

作業手順 支援概要
1.個人情報資産の洗い出し 個人情報の調査に用いるシートを提供します。また、無駄のない、効率的な個人情報の洗い出し方法をアドバイスいたします。
2.リスク分析 個人情報の取り扱い上のリスクを弊社コンサルタントが分析します。明確になった問題については、改善策をご提案いたします。
3.プライバシーマーク関連規定の作成 規程、様式のモデル文書をご提供します。また、原稿の業務を考慮して、修正案をご提示します。
4.プライバシーマーク取得申請 弊社コンサルタントがプライバシーマーク申請書類を点検します。
5.審査対応 審査での指摘項目に大して対応案を作成します。

審査後、認証取得後の支援

プライバシーマークの活動に関わる疑問や不明点に関して、電話・メールによるご相談に応じ、お客様のマネジメントシステムの継続・向上を支援致します。

このページの先頭へ
Copyright (c) 2014 PLUS ADVANCE Co.Ltd. All Rights Reserved.